カスタマーアナリスト D.K 2012年入社

果敢に攻める、カスタマーアナリストになる。

カスタマーアナリスト

課題解決数は、年間1万件。

「DivaSystem」を導入しているお客様から問い合わせに対応する。それが、カスタマーアナリストです。決算業務の効率化に向けて、お客様が抱える課題を随時解決していく仕事です。ディーバへの問い合わせ件数は、年間1万件。1人あたりでいうと、年間平均1000件もの課題解決をすることに。企業規模や業種が変われば、当然お問い合わせ内容も変わります。千差万別の難問を次々と自分の力で解決に導くため、成長スピードは高速です。

サポートじゃなく、
課題解決。

一社一社異なる課題を解決するとはいえ、年間1000件もの課題解決をしていれば、どんな悩みが多いのかが自然とわかってきます。そのため「こんなところにも課題がありませんか」と、自ら新しい課題を積極的に掘り起こします。話が広がれば提案書を作成して、お客様の本社に直接プレゼンテーションすることもあります。お客様が抱える課題を掘り起こし、解決案を提案していく。この職種が「カスタマーアナリスト」と呼ばれる所以です。

得た知識と経験を、
ビジネスチャンスに変える。

4年間のカスタマーアナリストで得た経験と知識を活かして、新しいチャレンジをはじめています。異動先は、マーケティング部。お客様からの「もっとこうしたい」「ここがわからない」という問い合わせは表面化している需要であり、大きなビジネスチャンスです。私のなかに蓄積してきた数万件の需要をシステムに反映して、多くのお客様に適切な情報を発信していく。トップブランドの地位を確固たるものにして、グローバル展開への推進力となりたいです。